人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.11

外出先でもいつものアレが使えるモバイル雑貨4選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

程度の差はあるにせよ、誰でもモノに対するこだわりがあるのではないだろうか。慣れ親しんだモノを外出先でも使えたら、と感じる人は多いだろう。だが、外出先で入手できるものが自分のこだわりの枠に収まるとは限らないし、そもそも外出先で入手することが難しいモノだってあるだろう。今回紹介するのは携帯性を高めた雑貨たちである。外出先でも使いたい!というものが含まれていたら購入を検討してみてはいかがだろうか?

■すぐ取り出せる場所にスタンバイするボールペン『Hang-on』

 

社会人ともなると筆記用具の主役はボールペン、というくらいボールペンを使わない日はない。ただ、一般的なポールペンにはせいぜいクリップくらいしか付いていないので引っ掛ける場所の制約が多いのも事実である。この『Hang-on』はその引っ掛ける機能を強化したボールペン。本体の頭部にリング状のパーツが付いており、リングの一部が開くとキーホルダーやストラップ等に引っ掛けることができる。ストラップに引っ掛けた時にペンダントのようにぶら下がるのは、リングに通す構造によるところが大きい。垂直にぶら下がると場所も取らないし、何よりその姿が美しく映る。なお、リングとポールペンの芯は連動しており、リングを閉じると同時に芯が収納される仕組みなので芯のしまい忘れがない点も便利だ。カラーラインナップはシルバー、メタリックグレー、ブラックの3色。税抜き2,700円で「WEBO」のオンラインストアで購入することができる。

■歯ブラシと歯磨き粉をオールインワンで携帯できる『MINI TOOTHBRUSH #2 ORANGE』

 

オフィスでも歯を磨けるようにした携帯用歯ブラシなるものは多く出回っている。しかし、この『MINI TOOTHBRUSH』は2つの点に違いがある。まずはケースもキャップもないこと。組み立て式になっていて、ブラシ部分を本体内に収納するためケースもキャップも必要ないのである。2点目はワンプッシュで歯磨き粉を出せる点。ブラシを本体から引き抜く際にボタンを押すと、取り出すブラシに歯磨き粉が載せられるというわけだ。あとは取り出したブラシを(持ち手となる)本体にセットしてやれば歯を磨くことができる。もちろんブラシと歯磨き粉は交換式となっているので長く使うことができる。ケースやキャップのように独立したパーツがあると、それを落としたりどこかに置き忘れたりと細々とした煩わしさがあるもの。だが、こうしてオールインワンになっていればそうしたことに悩まされることも少なくなる。価格は15ユーロ(約1,900円)で「BANALE」のオンラインストアから購入することができる。ブラシの硬さは3段階から購入の際に選択することが可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。