人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いま注目の旅のスタイル「ステイケーション」とは?

2018.01.10

外資系高級ホテルならではのラグジュアリーな体験にばかり目が行くが、インターコンチネンタルホテル大阪では日本国内のホテルであることにこだわってプロデュースされているという。たとえば、日本式の浴場があることは特筆すべき点だ。寝る前にひとっ風呂浴びられるわけだ。洗い場やサウナなどもあって、ここだけなんだか別空間といった感じなのだが、日本人としてはこれはこれで大歓迎である。浴衣もきちんと用意されており、外国人宿泊客がそれを身にまとっているのも絵になるなあと感じた。

2017年注目の旅のスタイル「ステイケーション」とは? 2017年注目の旅のスタイル「ステイケーション」とは?

2017年注目の旅のスタイル「ステイケーション」とは?
日本式浴場のある4階は、ジムやプールといったフィットネス関係の施設が集まっている。プールは全長20メートルと長く、ジャグジーも設置されている。宿泊客は水着やTシャツ、ズボン、靴下、スニーカー、ゴーグル、水泳帽が無料でレンタルできる。

2017年注目の旅のスタイル「ステイケーション」とは? 2017年注目の旅のスタイル「ステイケーション」とは?
禅を意識した内装デザインが特徴の「ALL THAT SPA OSAKA」は計7室。男性客にはとくにヘッドスパが人気だそうだ。

今回のハイライトは、客室から鑑賞した朝陽だった。高層階の部屋でカーテンを開けたまま眠りについたら、朝陽がしっかり差し込んできて自然と目が覚めたのだ。窓の外を見ると、朝靄の中、都会のビル群がじわりじわりと姿を表し始めていた。幻想的な光景にウットリしながら、写真をパチリと撮った。

天界でのステイケーション――そんな形容が似合いそうな滞在だった。時間ギリギリまで粘って、チェックアウトした。下界へ降りるのが名残惜しくてたまらなかったなあ。

2017年注目の旅のスタイル「ステイケーション」とは?

文/吉田友和

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。