人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.06

5分でストーリーを振り返る『スター・ウォーズ』衝撃の40年

2017年、初公開から40年の節目を迎えた映画『スター・ウォーズ』。ストーリーもさることながら、各作品にまつわる数字を見ていくと、この作品がいかに世界中に衝撃を与え、多くの人々を魅了してきたかが理解できるはずだ。

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』

新たなる希望

[1977年]
王貞治HR世界記録達成、静止気象衛星「ひまわり」打ち上げ、『コロコロコミック』創刊

32館=公開時劇場数(US)
33歳=ジョージ・ルーカスの年齢

●低予算の快作。衝撃の40年の華麗なる幕開け

銀河帝国の支配に反旗を翻す反乱軍は、銀河系に自由を取り戻すため、帝国軍の宇宙兵器デス・スターの設計図を盗み出す。それを奪還すべく躍起になるダース・ベイダー。自身の父が、かつて「ジェダイの騎士」(銀河系の自由と正義の守護者。神秘の力「フォース」を操る)であることを知り、反乱軍と行動をともにするルーク・スカイウォーカー……。フォースやジェダイなど、作品世界に不可欠な要素を盛り込み、銀河系の戦いを描いた重要な作品である。1973年に物語の構想を描いたジョージ・ルーカスが、当初800万ドルの低予算で製作(同年公開の『未知との遭遇』は2000万ドル)されたが大ヒット!

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
MovieNEX『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』デジタル配信中

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』

帝国の逆襲

[1980年]
山口百恵が引退、モスクワ五輪開催 日本ボイコット、ジョン・レノン銃殺事件

5億3837万5067ドル=興行収入
180日=シリーズ最長の撮影期間

●衝撃の告白を含む、見どころの多い話題作

『エピソード4』での出来事から3年。物語は、新たに氷の惑星ホスに基地を構えた反乱軍、それを発見した帝国軍との戦いから始まる。作品のカギを握るのは、フォースの力を持つルークが、ヨーダの指導のもとでジェダイになるために修行を積む場面。そしてクライマックスは、ジェダイとしてまだ未熟なルークとベイダーとの一騎打ちで、戦いの最中、ベイダーは「私がお前の父親だ」とルークに伝える……。製作時、この内容が知らされていたのはごく一部の人で、完成後はスタッフの間にも衝撃が走ったという。極寒のノルウェーでのロケを含む撮影は大幅に遅れ、シリーズ最長の180日間となった。

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』
MovieNEX『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』デジタル配信中

タカラトミー『メタコレ スター・ウォーズ #12 C-3PO(新たなる希望)』1000円
タカラトミー『メタコレ スター・ウォーズ
#12 C-3PO(新たなる希望)』1000円

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ