人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.08

DIYで大活躍!これ1本でいろんなサイズの穴が開けられる『ステップドリル』

本体が回転することで物体に円状の穴を開けられる、錐(きり)の一種である、「ドリル」。


https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/53/Bohrer.jpg

広義の「ドリル」は、実際に穴を開ける対象物に接する「ドリルビット」と、ドリルビットに回転力を与える「ドリル」で構成されています。

そして、ドリルにドリルビットを固定する部品は「チャック」、ドリルビットがチャックに固定される部分を「シャンク」と呼称します。

一般的によく見かける、丸棒に切りくずを排出するための螺旋(らせん)状の溝が2本切られており、かつ、先端部に金属製の刃があり、この刃が回転することにより、物を削けるドリルビットについては、「ツイストドリル」と呼ばれます。

ドリルビットは、穴の直径や穴開けの対象物の材質によって、さまざまな種類があります。

ここで問題となるのが、1つのドリルのチャックに対して、ドリルビットは1つしか取り付けられない事です。

必要な穴のサイズが複数存在する場合、その度に、その穴に対応するサイズのドリルビットに取り替えなければならないのが、ドリルを使う人の悩みの種でした。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。