人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.08

部屋がアウトドア風味の男前なテイストに変身!ドッペルギャンガーアウトドアのテーブル&チェア

■連載/大森弘恵のアウトドアへGO!

■アウトドア風味を付け足して男前の部屋に変えるテーブル&チェア

 アウトドアギアをしまい込むことなく、普段使いするライフスタイルが密かな盛り上がりを見せている。リビングにランタンを飾ったり、毎日の料理にスキレットを使ったりして、日常的にちょっぴりキャンプ気分を味わえるというものだ。ところが、機能を追求した“いかにも”な道具ばかりをそろえるとゴリゴリの山小屋風となり、アウトドア気分の“ちょい足し”とはほど遠い。

 カマボコテントやバッグインベッドなど、ユニークな視線で開発したギアが絶好調のドッペルギャンガーアウトドア(以下、DOD)のローローバーチェア(オープン価格。税込み参考価格8400円)とテキーラテーブル(オープン価格。税込み参考価格1万2150円)は、リビングやキッチンに取り入れやすいファニチャーに仕上がっているのが特徴だ。しかも、手軽にDIY風にカスタムできるというので、さっそく取り寄せ、インドア&アウトドアで使ってみた。

 
オリジナルのローバーチェアは、かつてイギリス軍がランドローバーに載せていた装備のこと。無駄をそぎ落とした美しい薄型チェアで、高感度なキャンパーに支持されている。DODは、近年のキャンプのロースタイル化を考慮し、約10cm座面を低くリサイズしたローローバーチェアを発売した。座面高は約31cm。足を投げ出すような姿勢となり、オリジナル(座面高40cm)よりもリラックスできる。ソファのような感覚で座れるので、リビングで使ってもくつろげる。厚さ13cmにたためるので、来客用チェアとしても活躍しそうだ。ただ、フレームがアルミ合金なのでフローリングの傷が心配。ラグを敷くなど工夫したほうがいい。


育てる楽しみがある帆布に布タグを縫い付けている。ドライバーとレンチがあれば生地を取り外せるので、パッチを縫い付けてプチカスタマイズを楽しめるほか、ソーイング自慢なら好みの生地に張り替えることも可能だ。


肘掛けはやさしい天然木。角を丸く整えているので、肌に当たっても痛くない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。