小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アウトドア用品の中古専門店が急増している理由

2018.01.06

◆売るときは買う人の気持ちになって

 中古品の売り買いならオークションサイトを利用するというテもあるが、状態を確認できないためトラブルも生じる。とくにビギナーの場合「この価格は正しいのか」、「不具合が記載されているけれど、どの程度不便を感じるのか」など不安はつきない。

 実店舗であれば、足を運ばなければならないが、不具合があるかどうかを確認し、わからなければ質問ができる。納得して取引できるのがメリットだ。

 セカンドアウトドアの場合、セカンドストリートで長年培った“適正な売値・買値”という信頼感も見逃せない。

 アウトドア専門店に10年勤務した後、セカンドストリートのエリアマネージャーとしてゲオに入社、一貫してアウトドア用品の目利きを行ってきた武田さん曰く「買い取り・販売価格は、商品の状態・人気・在庫数のかけ算。同程度の同じ商品でも、在庫数や人気の変動によって金額は異なってしまうんです。商品の状態とは、たとえばテントの場合、中で気持ちよく眠れるかどうかがひとつの基準です」

 たばこのにおいは減点。ときには虫の死骸が入っていて、そのにおいがついていることもあるそうだ。これも気持ちよく眠ることができないので減点となる。

「穴あきも不安になりますよね。だから減点となりますが、販売時には確認をして、修理して不具合のないようにしてから販売します。自分でできるなら、穴をきれいにリペアしてからのほうが買い取り価格は高くなりますよ」(武田さん)

 もちろん、人気ブランドは買い取り価格もいい。人気御三家はスノーピークとザ・ノース・フェイス、パタゴニア。高価買い取りの評判を聞きつけ、だんだん人気ブランドが店に集まってくるというからおもしろい。

商品の状態・人気・在庫数によって、買い取り・販売価格は変わる 商品の状態・人気・在庫数によって、買い取り・販売価格は変わる
商品の状態・人気・在庫数によって、買い取り・販売価格は変わるが、ファミリーキャンプの定番品は2分の1~3分の1の価格が目安。値札には「動作確認」や「不具合、汚れ」などが記載されており、スタッフに声をかければ状態の説明や使い方を教えてくれるのが心強い

スノーピークとコールマンのマスターシリーズのテント&タープは人気あり スノーピークとコールマンのマスターシリーズのテント&タープは人気あり
スノーピークとコールマンのマスターシリーズのテント&タープは人気あり

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。