人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.06

アウトドアはもちろん災害時も大活躍のホンダのハンディータイプ蓄電機『LiB-AID E500』

超高級スポーツカーのNSXから国民車と言えるコンパクトカーのフィット、ミニバンのステップワゴン、バイク、そして船外機などを製造、販売しているホンダ。中でも一般ユーザーにあまり知られていないのがパワープロダクツ部門だ。

いやいや、除雪機や耕うん機、草刈り機のHONDAブランドは有名だぞ・・・という声も聞こえてきそうだが、ここで紹介したいのは、発電機とともに注目され、用意されている蓄電機。

2017年の夏の終わりに登場したハンディータイプ蓄電機「LiB-AID E500」はHonda独自の正弦波インバーター技術による高品質な電気の供給が可能な、最大出力500W(VA)のハンディータイプ蓄電機。

なぜここで改めて紹介するのかと言えば、一般的なガソリン車のオーナーが、HVモデルにある100V/1500Wコンセントのように使える利便性の持ち主だから。

オデッセイHVなどに装備される100V/1500Wコンセントは、アウトドアでコーヒーメーカーや電気ポットなどが使えるほか、災害時の非常電源として使える便利さを持っている。が、ガソリン車でそうした装備はなく、12Vのアクセサリーソケットや最近増えてきたUSBコンセントを備えるだけ。そこから電気を供給し、使えるのはスマートフォンなど小電力機器に限られてしまう。

ところが、この家庭用コンセント、もしくはクルマのアクセサリーソケットから充電できる、繰り返し使えるリチウムイオン電池を搭載した「LiB-AID E500」を車内に備えておけば、ドライブ先などでポータブル電源としてあれこれ使えることになる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。