人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これはお得!LCCと高速バスを使って行くUSJの最強観光プラン

2018.01.06

■連載/鳥海高太朗のTRAVEL HACKS!

LCC(格安航空会社)にとっての最大のライバルは高速バスと言われている。価格帯も近く、とにかく安く移動したい人を中心に支持されており、両交通機関のターゲット層は非常に近い。ライバル関係にある交通機関ではあるが、両方の交通機関がタッグを組むことで効率的かつリーズナブルな旅が実現することもある。

その点に着目したのが、LCCのジェットスター・ジャパンと高速バスのウイラートラベル(ウイラーアライアンス)。一昨年4月に包括提携を発表し、その第一弾して、関東からはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)、関西からは東京ディズニーリゾートへの商品の販売を開始した。

LCCと高速バスがタッグを組んだ!お得&快適にUSJを満喫できる新プラン登場 LCCと高速バスがタッグを組んだ!お得&快適にUSJを満喫できる新プラン登場
ジェットスター・ジャパンの機体とウイラーバスの車両。

どちらも仕事を終えてからでも十分に間に合う夜遅くに出発するウイラーバスの夜行便に乗車して、各テーマパークに向かうことになる。東京からの場合、新宿駅に新しくオープンした「バスタ新宿」など都内及び横浜方面からウイラーのUSJ行きバスを利用して一路、東名高速道路・名神高速道路などを経由して大阪へ向かうことになる。

多くのバスがUSJのオープン前には到着するので、オープンと同時に入場することができる。そのためハリーポッターなどの人気アトラクションに少ない待ち時間で入場できる可能性が高いのだ。一方、往復LCCの場合だと、朝成田空港を出発するLCCを利用してもUSJへの到着はお昼前後になってしまう。また朝早い便だと郊外からだと間に合わないケースもある。だが夜行バスを利用すると、バスの車内でぐっすり眠って朝からテーマパークで思う存分遊ぶことができる。

LCCと高速バスがタッグを組んだ!お得&快適にUSJを満喫できる新プラン登場
イメージ図(関西方面から東京ディズニーリゾートへ行く場合)。

LCCと高速バスがタッグを組んだ!お得&快適にUSJを満喫できる新プラン登場 LCCと高速バスがタッグを組んだ!お得&快適にUSJを満喫できる新プラン登場
ウイラーバスの車内。東京~大阪間は様々なシートから選べる。

弾丸の日程で車中泊のみの2日間のプランもあり、夕方まで遊んで、USJなら関西空港、東京ディズニーリゾートであれば成田空港へ移動して(移動のバス料金はツアーには含まれず)帰路に就くことになる。USJから東京に戻る場合、関西空港から成田空港への便の出発は20時15分発。

リムジンバスの場合は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを17時10分に出発するバス(関西空港18時20分着)、鉄道利用の場合は、ユニバーサルシティ 17時52分発に乗車して西九条駅で関空快速に乗り換えると関西空港駅に19時3分着(平日は19時4分着)で飛行機に間に合う。成田空港には21時40分の到着となるが、その日のうちに自宅に戻ることができるので、往復夜行バスで到着してからそのまま出勤することに比べると翌日への影響が少なく、疲れをしっかりとってから翌朝仕事に行くことができるのだ。さすがに車中泊2連泊はきついと思う人がほとんどだろう。

LCCと高速バスがタッグを組んだ!お得&快適にUSJを満喫できる新プラン登場 LCCと高速バスがタッグを組んだ!お得&快適にUSJを満喫できる新プラン登場
フレンドリーな客室乗務員が接客するジェットスター・ジャパン。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。