人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.06

ボルボの新型『XC60』に搭載された「BLIS with Steering assist」の革新性

■連載/金子浩久のEクルマ、Aクルマ

 2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したしたボルボ『XC60』は、ご覧の通り、『XC60』は最近のボルボの特徴であるスタイリッシュな外観を持ち、数々の新機軸を装備している。その中でも画期的なのが「BLIS with Steering assist」だ。

 思わず、膝を叩いて大いに感心した。「BLIS」というのは、「Blind Spot Information System」の略で、走行中のクルマの後方から他のクルマやバイクが急接近していることを示す安全確保のための装置だ。『XC60』に搭載されたそれは、フェンダーミラーの端が赤く点滅することでドライバーに注意を促すようになっているが、登場した当初のものはミラー面ではなく、ミラーが取り付けられているドアの内側の小さなライトが赤く点滅していた。

 もう15年近く前のことになるのだろうか、最初に「BLIS」が標準装着されたボルボ『V70』をスウェーデンで乗った時のことをよく憶えている。確かに、後方からクルマやバイクが迫ってくるとミラーの付け根付近の赤いライトが点滅するのがわかったが、果たしてこれがどれほど安全に寄与するのかどうか、その時はあまりピンと来なかった。

 ルームミーラーとフェンダーミラーで後方を確認していれば、こんなギミックは不要なのではないかとしか思えなかった。その後、「BLIS」はすべてのボルボに装備されるようになっていったけれども“付いていて良かった”とか“BLISに助けられた”という思いを抱いたことはなかった。シートベルトやエアバッグのような目立つものではないから、余計に「BLIS」の存在感は大きくはなかったのだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。