人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.05

女性が1年間に化粧品にかける金額は?

アジア各国も人々は、日本の10倍以上SNS利用に時間を費やしていると言われており、FacebookなどのSNSの普及が進んでいる。これに伴いECサイトをFacebookで構築している企業も多く、化粧品を始めとした各商品の選択においてSNSや口コミの影響力も大きいという。
そこでアジアマーケットに特化した化粧品クチコミプラットフォーム「COSMERIA(コスメリア)」を運営するプラネティアは、アジア4か国(日本、台湾、ベトナム、マレーシア)の女性を対象に、WEB上で「化粧品(コスメ・スキンケア)に関する意識・実態調査」を実施。その回答結果を公開した。

■化粧品(コスメ・スキンケア)を選ぶ時に何を最も重視しますか?

まず、アジア女性が化粧品(コスメ・スキンケア)を選ぶ基準は、『肌質に合うもの』が日本45.7%、台湾61.2%、ベトナム52.9%、マレーシア44.3%と、各国共通して4割以上を占め第1位となった。第2位には、日本を除く台湾、ベトナム、マレーシアは『品質』がランクインしたのに対し、日本は『価格』と、他アジア国との違いが明らかに。
さらに、どの国においても『口コミ』を重視して化粧品を選ぶ女性は多く、年齢別に比較すると、若い世代ほど『口コミ』を重視して化粧品を選んでいるということがわかった。

■現在の一番の肌悩みは何ですか?

日本以外の台湾、ベトナム、マレーシアの女性は、『毛穴の黒ずみ・角栓』が1番の肌悩みであると各国約3割が回答した。一方、日本女性のみ1番の肌悩みが『シミ・ソバカス』という結果となり、日本女性は美白や紫外線対策に対する意識が他国よりも高いことがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。