人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.05

数量限定4万9980円!freqphaseテクノロジーを採用した『Michelle Limited』は買い?

■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

 

JH Audioとのパートナーシップから生まれたユニバーサルイヤモニ『Michelle』のシェルをリシェイプすることさらに小型化、3Dプリント生産からモールド生産に移行することでハイコスパを実現した『Michelle Limited』が数量限定生産で登場予定。3Way3BAドライバーの構成はそのままで、シェルデザイン以外は『Michelle』の特徴を引き継いでいるという。

『AK70 MKII』に『Michelle Limited』を接続してYuji Ohno & Lupintic Five with Friends「BUONO!! BUONO!!/THEME FROM LUPIN III 2015〜ITALIAN BLUE ver」(48kHz/24bit)をバランス接続で聴いてみると、楽器のシャープな音像定位、図太い低域に負けない輪郭のクッキリとした高域が再生された。比較のために『AK70』に変更すると音数が寂しくなり、分離が悪くなり、特に低域はモコモコした感じになった。やはりデュアルDACによるバランス接続では、解像度、音像定位、音の輪郭に顕著な差が現れることが分かった。『Michelle Limited』は『SP1000』に接続すると、左右の広がりが増して空間が広くなった感じ、ワイドレンジで情報量が多いことがハッキリ分かる。ボーカルはなめらかなで、明るくヌケがいい。『Michelle Limited』ならDMPを買い替えても、さらにその性能を引き出してくれるポテンシャルがあることを実感。


少し小振りになった『Michelle Limited』。リケーブル対応で2pin形式。


TubeWaveGuideを使ったfreqphaseテクノロジーも採用されている。

写真・文/ゴン川野

オーディオ生活40年、SONY『スカイセンサー5500』で音に目覚め、長岡式スピーカーの自作に励む。高校時代に150Lのバスレフスピーカーを自作。その後、「FMレコパル」と「サウンドレコパル」で執筆後、本誌ライターに。バブル期の収入は全てオーディオに注ぎ込んだ。PC Audio Labもよろしく!

■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。