人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.05

必要最低限のモノをコンパクトに携帯できるWAGDOGのサコッシュ

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

家から電車で2、3駅程度出かけるときなど、わざわざ鞄を取り出したくない時がある。かといって鞄なしで出かけると、ズボンのポケットに入れたスマホや財布が座席に座った際に体に当たって煩わしいのも悩みだ。そんな折、サコッシュを使えばそんな問題も解決するのではないか、と思い購入してみたのが今回紹介する『WAGDOG / サコッシュ』である。

これがなかなか使い心地が良いので、お勧めポイントを中心に紹介していこうと思う。

■そもそもサコッシュとは?

数年前からファッション雑誌等でも見かけるようになったサコッシュ。とはいえ、初めて耳にする人もいるかもしれないので簡単に紹介しておこう。サコッシュとは、元々はフランスのロードレースにおいて、補給物資を選手に渡す時に使用した小型のショルダーバッグの呼称である。受け取った選手はそのサコッシュを身につけたまま競技を続けるので、当然サコッシュはコンパクトかつ軽量でなければならない。こうした特徴が日常生活でもメリットとして生きてくるのである。

■『WAGDOG / サコッシュ』のココがお勧め

◆とにかく軽い

『WAGDOG / サコッシュ』はショルダーストラップを除き大部分がナイロンでできている。市販されているサコッシュの中には本革製のものもあり、それはそれで味わいがあるが、気軽に持ち歩くのであれば断然ナイロン製をお勧めする。

もちろん雨に強い、という点もナイロンを素材に使うこともメリットだ。

◆とにかくコンパクト、だけど十分な収納力

本体のサイズは20cm×19cm。とにかくコンパクトなので屋内で身につけたままでいても違和感がない。例えばショップ店員や撮影スタッフなど、携帯するものが仕事上ある人などはこういうサイズのバッグを重宝するのでないかと思う。私の場合は『Kindle Voyage』を使っているが、サイズは16.2cm×11.5cmなので余裕でこの『WAGDOG / サコッシュ』に入れることができる。もちろん「本は紙」派の人でも文庫本を入れて出かけることが可能だ。私の場合はその他に、財布、スマホ2台、『EARIN』(Bluetoothイヤホン)辺りが必携品だが、これらすべてを『WAGDOG / サコッシュ』は収納してくれる。

多くの人はこれだけの収納力があれば十分満足できるのでないかと思う。ちなみにこの「WAGDOG」というブランドは「人と犬のライフスタイル雑貨」をコンセプトとしており、犬の散歩に出かける際の持ち物であるビニール袋や犬のおやつ等を入れることも想定されているようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。