人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

履歴書を充実させたい人におすすめ!安価で簡単に取得できる3つの資格

2018.01.04

◆飲食店を開業したい時には必須!なんと受講だけで資格がゲット出来る「食品衛生責任者」とは?

「飲食店」や一部の食品製造業では、施設ごとに必ず「食品衛生責任者」を選任しなければいけません。

「飲食店」を開業したい時には、必須の資格なのですが、「食品衛生責任者」の資格もまた、講習会の受講を終了すれば、資格を取得する事が可能です。

よく誤解されているのが、「飲食店」を開業する為には、「調理師」の資格が必要なのではないか、と思われている事です。

実際には、調理師の免許が無くても、お客様に料理を提供する事は可能です。

むしろ、飲食店内に収容出来る人数が、30人を越える場合には、「食品衛生責任者」と「防火管理者」の資格が、セットで必要になるのです。

受講日数は1日(約6時間)。受講料は地方によってまちまちですが、だいたい10,000円前後です。講義の内容は、公衆衛生学・食品衛生学・衛生法規などを学びます。

実は安価でカンタン!「防火管理者」・「食品衛生責任者」・「警戒船講習」の資格取得方法

講義が終了すれば、修了証を貰えます。

ラクチンに取れる資格だからと言って、受講中、横になるのは厳禁ですよ!

◆「警戒船」業務を行うための講習を受けるだけで資格が入手出来る「警戒船講習」とは?

実は安価でカンタン!「防火管理者」・「食品衛生責任者」・「警戒船講習」の資格取得方法

海の上で工事や作業を行う時には、船の航行、海上作業自体の安全を確保するために、必ず「警戒業務」を行う「警戒船」を置かなければいけない決まりになっています。

「警戒船」業務を行う為には、「警戒船講習」の受講により、「業務講習」「管理講習」の資格を取得して、任命される事が必要になります。

よく誤解されているのが、「警戒船講習」を受講するには、「小型船舶操縦士」などの「船を操縦する資格」の取得が必須ではないか、と思われている事です。

確かに、「警戒船講習」の受験資格は、原則として、

「業務講習(専従警戒要員):1年以内に専従警戒要員として警戒船の乗船予定がある者」

「管理講習(警戒業務管理者):1年以内に警戒業務管理者として警戒業務の管理運用の予定がある者」

となっておりますが、仮に1年以内に警戒船の乗船予定が無かったとしても、とりあえず「警戒船講習」の応募だけはしておいて、受講可能であれば、その講習で、そのまま資格を取得する事が可能です。

ただし、「警戒船講習」は、各管区海上保安本部で、年数回~一回程度しか募集を行っていないため、たいへん競争率が高い講習となっています。応募者多数の場合は、ほぼ抽選となるようです。定期的に、海上保安部のホームページは、チェックしておいた方が良さそうですね。

受講日数は半日(約3時間)。受講料はなんとタダ!ゼロ円です。講義の内容としては、海上衝突予防法や警戒船の任務、緊急時の措置、気象の状況などを学びます。

講義が終了すれば、受講証明書を貰えます。

カンタンに取れる資格だからと言って受講中、ゲームをするのは厳禁ですよ!

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。
電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com

※記事内のデータ等については取材時のものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。