人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.04

スバル『レヴォーグ』に搭載された「アイサイトツーリングアシスト」の進化を検証

「ぶつからないクルマ?」というキャッチフレーズで自動ブレーキを含む先進安全運転支援機能=アイサイトを1999年に日本車としていち早く実用化、採用したスバル。

そのアイサイトは度重なる改良を受け、今ではver.3となり、スバル・レヴォーグのマイナーチェンジから「ツーリングアシスト」としてさらなる高度な制御を組み入れ、ロングドライブでの快適・安全性を一段と高めるべく進化を遂げている。

今回は東京都都内から首都高湾岸線で千葉方面に向かい、一部区間であった渋滞路を含め、最新の「アイサイトツーリングアシスト」を体験してきた。

車両本体の熟成、改良については別稿に譲るとして、まずはその有無によって人身事故約61%、追突事故約84%もの低減が図られたステレオカメラによるアイサイトの進化について。ひとつめは先行車追従クルーズコントロール(ACC)の設定可能車速の拡大である。これまでの上限は100km/h。しかし高速道路で便利このうえない機能を使い切るには物足りないと思うドライバーも少なくないはずだ。事実、輸入車には上限がなく、115km/hだったトヨタ車も最新のカムリは上限が撤廃されている。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ