小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

知ってた?はちみつの健康効果と意外な活用法

2018.01.03

●胃薬の代わりとして

食べ過ぎやストレスで胃の調子が悪いときは、スプーン1杯の色の濃いはちみつをゆっくりと飲む。はちみつ成分の亜鉛やポリフェノール類が、炎症を起こした胃の粘膜の回復力を高めてくれる。

●皮膚のトラブル解消に

切り傷ややけどには、はちみつを直接塗ると、治りが早くなる。手荒れについては、ハンドクリームに少量のはちみつを混ぜて塗ることで改善できる。

●歯磨き代わりにはちみつ

甘味料の顔を持ちながら、はちみつには、虫歯や歯周病を予防するという意外な効能がある。方法は、歯磨きの代わりにはちみつを歯ブラシにつけて、いつものように歯を磨くだけ。これで、歯垢や歯石の蓄積を防止できる。

●はちみつ洗顔で美容効果

石鹸を泡立て、それにはちみつを1~2滴加えるだけで、肌表面を整える美容洗顔石鹸になる。これは、はちみつには、優れた浸透性と保水力、そして殺菌力があるため。

●料理の様々なシーンで活用

肉や魚の表面にはちみつを塗ることで、臭みを抑えたり、パサつきを抑えてジューシーにすることができる。これははちみつの成分が、アンモニアと結合して揮発を抑え、肉に浸透して収縮を防ぐため。また肉の照り焼きに使えば、テリや香ばしさがアップする。

『毎日がしあわせになるはちみつ生活』には、このほかにはちみつを用いたレシピや、はちみつの種類別の特性など、役立つ情報が網羅されている。はちみつをもっと活用したくなったら、本書を読まれることをすすめたい。

文/鈴木拓也
老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

※記事内のデータ等については取材時のものです。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。