人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1日5分の片付けで運気がアップする風水術

2018.01.03

「断捨離」や「ミニマリズム」など、名前を変えつつブームが続いている、自宅の片付け。単に見た目がスッキリするだけでなく、ストレス解消や思考力改善など、ライフハック的な効用もあるということで、日常の習慣として根付いている人も多い。

他方、面倒な気持ちが先に立って、なかなか片付けられない人もいるだろう。でも、片付けには、運気を上昇させる効果があると知ったら、モチベーションも湧いてくるのではないだろうか?

「環境開運学」の異名を持つ風水は、部屋を片付けることで幸運に恵まれ、逆に片付けをおろそかにすれば、悪運を引き寄せやすくなると説いている。「最近、なにかとツイてない」と思ったら、それは部屋が散らかっているせいかもしれない。

風水の専門家である北野貴子氏は、毎日短時間の片付け・掃除をするだけでも運気が向上するとし、今日からできる家事風水を、『1日5分の家事で運がどんどん良くなった!』(リベラル社)にてアドバイスしている。今回は本書から、すぐ実践できる片付け風水術を幾つか紹介しよう。

●ゴミはためない

ゴミや不用品を室内にためておくと、家計が苦しくなったり、いい出会いを遠ざけたりなど、さんざんな目に。要らないものはすぐ捨てる―これは鉄則と肝に銘じておこう。

●まずは玄関をきれいに

玄関は運の入り口と心得よう。靴や傘は置きっぱなしにせず、靴箱や傘立てへしまうクセをつける。スポーツ用品は部屋へ移し、玄関は常に余計なモノがない状態を保っておく。

玄関のたたきは、ほうきでチリを払い、水拭きして清潔にしておくと、全体運がアップする。玄関マットは、外で拾ってきた悪運を落としてくれるので、これもまめに清掃を。

●台所は金運を左右するので要注意

何かと汚れやすく、散らかりやすい台所。しかし、ここは金運・家運を司る重要スポットなので、まめに整理と清掃をする。盲点なのが、デパ地下やコンビニでもらってきた割り箸。これをたくさん保管するのは、ゴミをためるのと一緒で、運を下げてしまうので、処分するように。

テフロン加工がはげたフライパンやヒビの入った食器類も、そのまま使うと運気がダウンするので、思い切って捨てる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。