人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.03.09

ドライブレコーダーを買う前におさえておきたい4つのチェックポイント

◆ドラレコ内蔵ナビも!

富士通テン『イクリプス録ナビ AVN-D7W』

富士通テン『イクリプス録ナビ AVN-D7W』オープン価格(実勢価格約10万円)

前方だけでなく別売のバックカメラで後方も記録ができる安心設計。200万画素カメラに加え、HDR機能により夜間の視認性も高い。取り付けも簡単だ。

SPEC:サイズ/W26×H26×D39.58mm、画素数/約200万画素

〈CHECK〉買いのポイント
カーナビ一体型なのでワンモニターだけでナビもドラレコ映像も確認ができます。

◆フルHDを超える2304×1296の映像

ケンウッド『DRV-610』 ケンウッド『DRV-610』サブ

ケンウッド『DRV-610』オープン価格(実勢価格約2万円)

GPSや、白飛びや黒つぶれを抑えるWDR機能を搭載。前方衝突警告や車線逸脱警告など、安全に役立つ運転支援機能も充実している。

SPEC:サイズ/W91×H49×D37mm・104g、画素数/300万画素

2.7型フルカラーTFT液晶
2.7型フルカラーTFT液晶。3Mの高解像を実現し、クルマのナンバーも鮮明だ。

〈CHECK〉買いのポイント
2304×1296の解像度は精細感が違います。WDRが映像の明暗差を解消してくれます。

◆長時間運転警告など安全機能も多数搭載

パパゴ『GoSafe D11GPS』

パパゴ『GoSafe D11GPS』オープン価格(実勢価格約1万5000円)

非光沢ブラック塗装で目立たない薄型コンパクトタイプ。GPSやHDR、録音機能を搭載し、全国のLED信号機にも対応する。出発遅延警告やドライバー疲労警告など、安全機能も装備。

SPEC:サイズ/W56×H30×D56mm・約45g、画素数/約300万画素

F2.0広角142度のガラスレンズを採用 F2.0広角142度のガラスレンズを採用 サブ

F2.0広角142度のガラスレンズを採用。露出値を7段階で調整できる。液晶は2.0型。

コンパクトなので運転中も邪魔にならない
コンパクトなので運転中も邪魔にならない。

〈CHECK〉買いのポイント
視野角は物足りませんがレンズの歪みが少なく昼も夜も鮮明。思い出記録にも最適。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ