小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

不朽の名機、BOSEの高級ラジカセ『AW-1』をレストアに出してみた結果

2018.01.03

 その原因とは、AW-1内部の電子部品の劣化です。

 今日び、古い電子機器製品を長く使い込むことは無いのであまり気が付かない人も多いかと思いますが、電子機器のパーツは、年月が過ぎると物理的に壊れていなくとも劣化して、自然故障の原因となってしまいます。

 特に、電解コンデンサ(電極表面に化学処理することで絶縁体あるいは半導体の薄膜を形成し、これを誘電体としたもの)や…。

(Wikipediaより)

 トランジスタ(増幅、またはスイッチ動作をさせる半導体素子)は、経年劣化によりパーツ自体の品質が下がり、AW-1の音質が悪化する原因になります。

(Wikipediaより)

「だったらBOSEへ修理に出せばいいんじゃない?」

 と仰る(おっしゃる)方も居られるかと思います。

 しかし何せ約30年以上前の製品です。BOSEに修理に出しても修理不能で返送されるのオチです。

「ええっ? …じゃあ、中古で買ったこの BOSE AW-1は使い物にならないの…?」

 …そのまま使い続けるのであれば確かにそうです。

 しかし世の中、需要があれば供給があるもの。

 メーカーで修理できないBOSE AW-1をレストアしてれる人が世の中には存在するのです!

 レストアとは…。老朽化などの理由により劣化もしくは故障した品物等を修復し、復活させることを指します。

 ネットで探すと、ヤフオクやwebでBOSE AW-1をレストアされる方を見つける事ができます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。