人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マンガを楽しみながら英語力も身につくコミックエッセイ3選

2018.01.02

英語力がアップするコミックエッセイBEST3

漫画を楽しみながら、知識も身につくコミックエッセイが、人気を呼んでいる。漫画家本人や周囲の人々をゆる系キャラとして登場させ、ユニークな実体験を活写したものが主体で、テキストオンリーの実用書にはない読みやすさが、人気の秘密。著者が発酵食品作りにチャレンジしまくる『発酵かあさん』(加藤マユミ/リイド社)や、電力会社との契約を解約し電気代0円で生活する『ソーラー女子は電気代0円で生活してます!』(フジイチカコ・東園子/KADOKAWA)など、扱うテーマも多様になっている。

今回は、英語をテーマにしたコミックエッセイの中で、筆者が選んだベスト3を紹介したい。

●『英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です』(KADOKAWA)

英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です 英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です

著者の竹内絢香氏が漫画家として独立する前の、新卒で入社した都内企業での実話をもとに構成したコミックエッセイ。採用面接で「英語力にはポテンシャルがあります」と自己アピールしたばかりに、入社早々海外営業部に配属され、英語力ゼロの状態からどうにか海外出張をこなすまでを、多数の4コマ漫画で描写している。電話での対応や外国人の応接のような基本的な知識や、語彙・表現力のつけかた、TOEICのスコア向上のコツなど、英語を使う部署で生き残るためのTipsが多数盛り込まれており、実用性の点でイチオシ。「世界三大がっかり名所」のようなトリビアもある。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。