小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

50万円の高級ハイレゾプレイヤーに5000円のイヤホンはありか?なしか?

2018.01.02

■予算上限なしに「AK-SP1000」に合うイヤホンは?

 予算上限なしに「AK-SP1000」向けのイヤホンを選ぶとどうなるのか。推薦していただいた機種がCampfire Audio「ANDROMEDA」(13万9640円)、beyerdynamic「XELENTO REMOTE」(12万9600円)、Jomo Audioの「Flamenco(Universal Fit)」(23万9000円)だ。「SP1000は高額な機種なので、良い音がするのは当然なんですが、中でも今回、僕が注目したのがノリの良さ。この価格帯なら音の良さは間違いないので、SP1000のスペックに負けず、お互いに良いところを引き出すモデルを選びました」(ゆーきゃん氏)という。


Campfire Audio「ANDROMEDA」、beyerdynamic「XELENTO REMOTE」、Jomo Audioの「Flamenco(Universal Fit)」

 Campfire Audio「ANDROMEDA」(13万9640円)は、BAドライバー5基というハイエンド構成ながらも、音情報を尖らせることなく浸透されるようなサウンドは、「AK-SP1000」でこそ実力を体感しやすいタイプ。beyerdynamic「XELENTO REMOTE」は、10万円超としては珍しいシンプルな1ドライバー構成ながら、しなやかで瑞々しい音の伸びと空気感を生み出す。Jomo Audioの「Flamenco(Universal Fit)」は対照的に11BAドライバーという豪華構成で音情報をすべての帯域で徹底的に引き出すタイプ。加えて本体のスイッチで低域、高域をブーストできる機構がユニークで、効果も派手すぎずヘッドホンファンなら活用できるはずだ。


Campfire Audio「ANDROMEDA」(13万9640円)


beyerdynamic「XELENTO REMOTE」(12万9600円)


Jomo Audioの「Flamenco(Universal Fit)」(23万9000円)

 いずれも10万円以上と「AK-SP1000」に釣り合う音の良さは当たり前といったところ。予算上限なしで選ぶなら、やはり「Flamenco(Universal Fit)」の緻密過ぎるサウンドをベストに挙げたい。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。