小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

50万円の高級ハイレゾプレイヤーに5000円のイヤホンはありか?なしか?

2018.01.02

■1〜3万円で買えるイヤホンの実力モデルは?

 続くお題は、”1〜3万円程度で買えるイヤホン”だ。こちらはe☆イヤホン東京秋葉原店のまさに売れ筋な価格帯。AKGの「N25」(1万9323円)、Bower & Wilkins「C5 S2」(1万7496円)、RHAの「CL750」(1万7170円)をピックアップしてくれた。


「e☆イヤホン東京秋葉原店」の1万円以上の集まるコーナー


AKGの「N25」、Bower & Wilkins「C5 S2」、RHAの「CL750」

 今回の「AK-SP1000」向けに「ボーカルに艶が乗るタイプで、万能なAK-SP1000と上手くマッチする」(ゆーきゃん氏)というモデルとして選ばれたのが、AKGの「N25」とBower & Wilkins「C5 S2」だ。

 まずはAKGの「N25」を実際に聴いてみる。ダイナミックかつ非常にワイドレンジで、男性ボーカルの声の艶やかさを表現できる。また、楽器の演奏を再現するときも、ダイレクトさが際立つタイプで、素直にワンランク上の音を実感できる。

 Bower & Wilkins「C5 S2」は最近の同社のサウンドに通じる、パワフルなベース音と共にボーカルにも厚みを持たせるタイプで、沈み込みとパンチが求められるクラブ系ミュージック向きといったところ。

 RHAの「CL750」は、「RHAのイヤホンはアンプ必須の商品なのだけれど、SP1000なら本領発揮できる」(ゆーきゃん氏)というモデル。実際に「AK-SP1000」で聴いても他機種よりボリュームが小さくなるが、音のキメ細かさは本物。ロックでもジャズでも音バランスを損なわず曲に秘められたサウンドを引き出す。


AKGの「N25」(1万9323円)


Bower & Wilkins「C5 S2」(1万7496円)


RHAの「CL750」(1万7170円)

 いずれも「AK-SP1000」で組み合わせて聴いて実力十分と太鼓判を押したいイヤホンだが、個人的には素直に音情報の豊かさを体験できるAKGの「N25」がベストだと思われた。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。