人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ホームパーティーでドヤ顔ができる最新ホットプレート6選

2018.01.02

昔は家族っぽいイメージの強かったホットプレートが華麗に進化している。使いやすさはもちろん、見た目にインパクトがある、オシャレな製品も続々と。1人焼き肉、2人バーベキューもOK! 今〝熱い〟ホットプレートを紹介する。

◎おひとり様からリア充ホムパまで対応

 友人を自宅に招いた時の料理といえば、冬なら鍋、夏ならホットプレートが定番だろう。共通するのは、調理が簡単、そして調理中もテーブルで会話が楽しめること(これ大事!)。

 プレートを交換できるタイプなら、関西人には定番のたこ焼きから、パエリア、アクアパッツァといったオシャレ料理まで作れる。

 最近は、熱源が上にある製品や、ホーロー鍋のようなオシャレデザインのものも登場。非日常感も演出できるのだ。

 ホットプレートというと、家族で使うイメージも強いが、コンパクトな製品も増えてきている。2人バーベキュー、1人焼き肉にも対応可能。

 さらに各製品ともメンテナンス性が上がっており、後片づけも簡単。プレートから直接つまめば、洗うお皿も少なくて済む。

「ホットプレートねぇ、昔買ったけど使わなくなったわ」という家庭もあるだろうが、もう一度見直してほしい。日常の手抜き料理からホムパまで、幅広く使える鉄板アイテムですから!

◆家電ライター・小口 覺さん
自慢したくなる家電を「ドヤ家電」と命名。関西出身なのでたこ焼きを作る時はドヤ顔です。

【技あり部門】

●2種類の料理が同時に調理できる

アイリスオーヤマ『両面ホットプレートDPO-133』 アイリスオーヤマcheck

アイリスオーヤマ『両面ホットプレートDPO-133』
1万2800円

左右のプレートが分かれているので、2種類の料理を同時に作れる。温度調整も個別なので、出来上がった料理を保温するにも便利だ。

 コンパクトに収納できる
コンパクトに収納できる。

●煙やニオイが出にくい

日本エー・アイ・シー『アラジン グラファイトグリラー』 日本エー・アイ・シーcheck

日本エー・アイ・シー『アラジン グラファイトグリラー』
3万2000円

暖房機にも使われる遠赤グラファイトを採用。0.2秒で発熱し、予熱なく調理が始められる。上から焼くので煙やニオイも発生しにくい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。