人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

『iPhone X』に勝る機種は?3大キャリアの冬春スマホ12機種をチェック

2018.01.02

■iPhone 8/8 Plus対抗! プライベートで楽しめる高性能カメラやエンタメ機能が秀逸

 スマホのカメラ機能は進化が止まらず、高機能スマホで2つのカメラは当たり前になってきた。新型センサーや高性能CPUがスマホとは思えない超スローモーション撮影を可能にし、2つのレンズを活用して背景をぼかした印象的な写真を撮ることも可能になった。iPhone 8/8 Plusはカメラ画質の評価が高いが、ここで紹介するスマホもカメラ機能には提供があり、3Dアバターを作成できるユニークな機能も搭載してきた。

●Xperia XZ1 SO-01K

 ソニーのメモリ積層型センサーによるスマホ離れした撮影機能が魅力。被写体の動きを検知してシャッターを押す前から記録を始める「先読み撮影」が、笑顔の検知に対応。子どもの笑顔の瞬間も、通常のプレミアムおまかせオートで逃さず撮影できる。また、背面カメラで人の顔をぐるっと撮影するとリアルな3Dアバターが作れる「3Dクリエイター」も面白い。3D映像を壁紙に設定したり、マチキャラに活用したりして楽しめる。auからも同モデルが発表されている。11月上旬発売予定。

●Xperia XZ1 Compact SO-02K

 先読み撮影や3Dクリエイターなど、Xperia XZ1の機能はほぼそのまま、サイズがコンパクトになったモデル。本体の上部と下部のメタル素材にダイヤモンドカットが施され、キラリと光るのが印象的だ。フロントのカメラは超広角で、5人のグループセルフィーでも楽々撮影できる。11月中旬発売予定。

●Xperia XZ Premium SO-04J

 4K HDRディスプレイを搭載したXperia XZ Premiumに新色「Rosso」(写真中央)が追加。真っ赤な漆を塗ったようなボディはインパクト大だ。Xperia XZ1/XZ1 Compactと同様のカメラを搭載し、OSバージョンアップで3Dクリエイターや笑顔の先読み撮影に対応する。

●Disney mobile on docomo DM-01K

2018年はミッキーマウスのスクリーンデビューから90周年、ウォルト・ディズニー・カンパニー創立95周年。このセレブレーションイヤーを記念したモデルで、いろんな時代のミッキーと仲間たちに会えるコンテンツを内蔵している。本体カラーはピンクとホワイトに加え、ミッキーにちなんだブラックを用意。本体カラーに合わせた専用カバーにはスワロフスキーがあしらわれる。

取材・文/房野麻子

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。