人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.02

鉄道ジャーナリストが太鼓判!今年こそ乗りたいニッポンの観光列車7選

専用の車両による観光列車の数は近年急激に増え、今や約100種類にも上るといわれる。どれも魅力にあふれる中、まずは乗っておきたい7列車を取り上げたい。

〈都心から近い〉山梨県 富士急行【富士山ビュー特急】

富士山ビュー特急 富士山ビュー特急きっぷ

富士山に一番近い鉄道で約45分かけて走行。大きな特徴は26席のホテルのような空間の特別車両(1号車)。土休日のスイーツプランでは車窓と甘味が楽しめる。

富士山ビュー特急 サブ1 富士山ビュー特急 サブ2

[梅原’s EYE]観光列車の一大潮流「水戸岡鋭治デザイン」を東京近郊で体験できます。自然の素材を生かした客室と富士山との組み合わせは絶妙です。

〈リーズナブル〉石川県 のと鉄道【のと里山里海号】

のと里山里海号 のと里山里海号きっぷ

車窓に広がる能登の里山里海を楽しめる。平日の「カジュアルコース」は乗車券+300円と格安で、土・休日運行の「ゆったりコース」はオプションでスイーツや寿司御膳、地酒もある。

のと里山里海号 サブ

[梅原’s EYE]景色のよいところでは停車してくれます。平日の料金は全国最安級で、手軽さからか地元の人も多く利用していたのが印象的でした。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。