小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

数学をもっと身近に感じるインテリア雑貨6選

2018.01.01

■間違いなく知的に見えるポーチ『ギークポケット小物入れ/計算式メモ』

 

『ギークポケット小物入れ/計算式メモ』はペンケースとしても使えるチャック付きの小物入れ。名前にある「ギーク」とは、元々はコンピュータが珍しい時代に、コンピュータに強い一部の人たちを指す言葉であった。しかし最近ではコンピュータの普及に伴いこの言葉も使われなくなってきている気がする。それはそうと、この名前が示す通りデザインにはどこか日常を離れたマニアックなものが採用されており、ラインナップの1つ「計算式メモ」は計算式が書かれたメモパッドをモチーフにしている。計算式メモをデフォルメすることなくリアルに採用している点が特徴的だ。1点注意すべき点としては、このポーチを持っていると必ずと言っていいほど計算式の中身を質問されること。はったりでもいいので説明できた方が良さそうだ。価格は税抜き640円。楽天市場から購入することができる。

■ここまで来ると驚嘆するしかない『FIbonacci Clock』

 

『FIbonacci Clock』は一見すると教会のステンドグラスかモダンアートのようにも見えるが、実はその正体は置き時計なのである。「針がないからきっとデジタル時計なのだろう」と思いたいところだが、残念ながらこの時計が数字を表示することはない。数学におけるフィボナッチ数列に基づき、正方形の色を変えることで時刻を示す仕組みになっている。そんな風に説明されても、私のように「…綺麗な色ですね」くらいの感想しか出てこない人も多そうだ。数学好きの人だけでなく、「自分だけが解き方を知っている」そういうものに優越感を覚える人も好きになりそうな置き時計である。海外サイト「THIS IS WHY IM BROKE」では135ドル(約15,000円)で販売されている。

text/Wataru KOUCHI

趣味は合唱、読書、語学、旅行、美術館巡り、雑貨屋探索etc...日本、海外の雑貨やガジェット、デザインコンセプトの中から思わず「それ、いただき!」と言ってしまうモノ達を紹介するライター。

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

※記事内のデータ等については取材時のものです。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。