人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.01.01

フリマアプリで高評価をもらうための注意点と梱包方法

家にあるいらないものを処分する手段としてフリマアプリを使おうと考えているけど、評価システムがあることに気づいて躊躇していませんか? 悪い評価をもらったら次の出品に響くので、なるべくいい評価をもらいたいもの。フリマアプリを使ったことがなくて、なかなか手が出せないという人は必見です。

◎悪い評価の原因は?

フリマアプリでは「特に問題がなければ、最高点で評価をする」という暗黙のルールがあります。星を5つけるタイプの評価制度なら、星を5つつける。つまり、普通にやりとりをしていれば評価は満点に近くなります。

反対に“ふつう以下”や“星3以下”の評価だと、出品しても売れにくくなります。もし今後もフリマアプリを使いたいなら、悪い評価は避けたいもの。原因がわかれば、ある程度は避けられるはずです。そこで、悪い評価をつけられてしまう原因をいくつか紹介します。

■悪い評価に書かれているコメントの代表例

「美品と書かれているのに、洋服に小さいシミがついていた」
「写真と実物の色が違う」
「5日以内に届くと書かれていたのに、届くまでに10日以上かかった」
「雨が降っていたのにビニール袋に包まれていなかった」

悪い評価に書かれているコメントを大きく分けると、「商品が思っていたものと違う」「配送時の失敗」の2つが多いです。特に、「商品が思っていたものと違う」ことは「配送時の失敗」よりも多く感じます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ