小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デザインが独創的すぎる不思議な時計5選

2018.01.01

■無数の針を持つ時計『Time Machine』

 

Daniel Duarte氏がデザインした時計は、長いことを見つめていると眩暈がしてきそうだ。この『Time Machine』、オレンジ色の分針と黄色の時針を持つのだが、それらの針と平行するように何本ものボーダーが入っており、しかもそれが2枚重なり合っている。したがって、針が動くにつれてボーダー同士が直角に交わったり斜めに交わったりと、異なる表情を見せるのだ。ボーダー同士の隙間が幾つもするので私なんかはなんとも言えない不安な気持ちにさせられる。デザインコンセプトのみが公表され、製品化はされていないようだ。

■決して重なり合わない針に不安を掻き立てられる時計『Crossover Watch』

 

海外に『Pick up stix』という遊びがある。場に重なり合って散らばったスティックをプレーヤーたちは順番に取り除いていくというゲームだが、この『Crossover Watch』のデザインはその遊びから着想を得ているそうだ。言われてみると、針が決して綺麗に重ならない辺りなんかはゲームの光景そのままかもしれない。モダンなデザインも一般的な腕時計と大きく異なっているし、日常生活の中でも遊びの要素を感じていたい人にはこんな時計も良いかもしれない。実用性の点でも問題はないだろう。ただし私のように、整っていない状態に不安を覚えるような人にはこの時計は向かないだろう。価格は145ドル(約16,000円)。「CKIE」のHPで販売されており、各国への配送も行なっているようだ。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。