人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

思い立ったらすぐ行ける!東京発「半日旅」のオススメスポット5選

2017.12.31

「たまには大都会の喧騒を離れ、泊りがけの旅行に行きたい!」と思っても、仕事・家庭の事情でなかなかできない。そんな東京人に「半日旅」をすすめているのが、旅行作家の吉田友和さん。意外や意外、首都圏からそう遠くない場所には、数多くの旅行スポットがあり、ほんの半日の旅路で本格的な旅行気分を満喫できるという。

今回は、そうした旅行スポットを網羅した吉田さんの新著『東京発 半日旅』(ワニブックス)から、幾つかのスポットを紹介したい。

●猿島(神奈川県横須賀市)

首都圏から半日で行って帰ってこれる、「日本一気軽に行ける無人島」ともいわれる猿島(さるしま)。三笠公園沿岸に係留されている記念艦『三笠』近くの桟橋を発着する定期船で、わずか10分。島にはトイレや自販機のほかにレストランもあり、BBQ機材のレンタルも行っている。浜辺でバーベキューを楽しむもよし、要塞の跡地を散策するもよし。島の端から端をゆっくり探索しても1時間もかからないのもいい。


横須賀市街からすぐそこにある無人島猿島

●御岳山(東京都青梅市)

パワースポットブームで大人気の高尾山から、比較的近くに位置するのが御岳山(みたけさん)。青梅線の御嶽駅からバスとケーブルカーを短時間乗り継ぐと、山頂に到着。食堂や土産店もあって便利ながら、高尾山ほど混雑していない。展望台からは抜けのいい景色が眼下にでき、遥か遠くには首都のビル群が見える。また、ケーブルカーの駅から30分ほど歩いた頂上に武蔵御嶽神社があるので、ぜひお参りしておきたい。


御岳山観光のハイライトとなる武蔵御嶽神社

●文京シビックセンター展望ラウンジ(東京都文京区)

文京区役所が入っている文京シビックセンターというビルの25階が、展望ラウンジとして一般開放されている。この階は地上約105メートル。東京タワーの低いほうの展望台(約150メートル)よりも低いものの、周囲に超高層ビルが少ないため、パノラマの景観を楽しめる。しかも入場無料で、行列に並ぶ必要もない。まさに穴場中の穴場の景観スポットである。


文京シビックセンター25階からの眺望が楽しめる展望ラウンジ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。