人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

老舗スポーツセレクトショップ「OSHMAN'S」の敏腕バイヤーおすすめの大人スニーカー5選

2017.12.31

■Atsushi'S SELECT 4


PUMA
TSUGI DISC
1万6000円(税別)

 モデル名にある「TSUGI」は、日本語の「次」からとったもの。まさに次の世代を見据えた斬新な印象のデザインは、日本の建築からインスパイアされたものだそう。ソックタイプのアッパー、最先端のフォーム素材「IGNITEフォーム」、そしてプーマ独自のフィッティングシステム「Disc System」を組み合わせて生まれたシューズは、履き心地も快適。

中込さん:プーマのアイコン的な機能でもある「Disc System」を搭載したニューモデルです。90年代のプーマといえば、同じく「Disc System」が採用されていた「DISC BLAZE」が印象に残っている人もいるのではないかと思います。ファッションとしてもそうですが、ギアとしてカッコいいというか、男心をくすぐるモデルでしたよね。『TSUGI DISC』は洗練された印象で、ちょっとキレイめな格好にも合わせやすいデザインです。

■Atsushi'S SELECT 5


ASICS TIGER
GEL-PTG
1万2000円(税別)

 1973年に開発されたアシックスのバスケットボールシューズ『FABLE』。多くのプレーヤーから支持された『FABLE』のDNAを継承し、1983年に登場したのが『FABLE POINTGETTER』だ。アッパーに上質なカンガルーレザーを採用した『FABLE POINTGETTER』は、フィット感の良さとグリップ力の高さで、トッププレーヤーたちの足元を支えた。そんな『FABLE POINTGETTER』をベースに、「fuzeGEL」を搭載してアップデートさせたのが、『GEL-PTG』である。

中込さん:ここしばらくの間、ランニングスタイルのスニーカーがフィーチャーされ続けていますが、そろそろコート系が盛り上がってもいいのかなと。ランニング系よりも、少し着こなしが難しいのは確かなんですが......。『POINTGETTER』は、バスケ部出身者にとっては憧れのシューズ。カンガルーレザーを使っていたため高価で、なかなか手が出せないものでした。90年代の部活時代を思い出す一足です。

■問い合わせ先
OSHMAN’S SHINJUKU(オッシュマンズ 新宿店)
電話:03-3353-0584
http://www.oshmans.co.jp/
http://www.oshmans-online.jp/

取材・文・神津文人(こうづ・ふみひと)
カルチャー誌、ファッション誌、モノ誌とメンズ誌の編集部を経て独立。現在はフィットネス関連、スニーカー関連を中心に雑誌やWebメディアで執筆中。『青トレ:青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ』(徳間書店)にも携わる。

■連載/90年代スニーカー再考!

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。