人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.31

宇宙から医療、科学、数学、あなたも参加できる世界的プロジェクト15選

「世界的プロジェクトに参加しているんだ」なんて憧れのセリフを、今すぐ言える方法がある。それが「分散コンピューティングプロジェクト」だ。無料のクライアントソフトを自分のパソコンにインストールして、会員登録を済ませるだけでOK。明治大学総合数理学部ネットワークデザイン学科准教授の秋岡明香さんに、話を伺った。難病解決から宇宙人探し、数学の未知問題まで、様々な研究の手助けをしてみてはいかが?

◎まだ見ぬ地球外生命体を見つけ出せ!
SETI@home

SETI@home

1999年の開始以降、絶大な人気を誇る、米カリフォルニア大学バークレー校のプロジェクト。電波望遠鏡で観測した狭帯域電波信号を解析し、地球外の知的生命体の検出を目指す。現在の分散コンピューティングプロジェクトの多くが利用する「BOINC」という基盤ソフトのもととなっており、分散コンピューティングプロジェクトの先駆けのひとつといえる。

◎無数の構造を絞り込み、見分ける
Folding@home

Folding@home

家庭用ゲーム機にも移植された米スタンフォード大学のプロジェクトで、タンパク質の立体構造の解析を行ない、様々な治療などに役立てる。タンパク質の取りうる膨大な数の立体構造は、その構造により、消化を助けたり免疫を高めたり、逆に牛海綿状脳症やエイズなどの疾病の原因にもなるため、解析を行なうことで、構造タイプの絞り込みを目指す。

◎アインシュタインの予言を見届けよう
Einstein@Home

Einstein@Home

アインシュタインが予言した重力波を、世界で初めて実測することを目指すプロジェクト。重力波は高速で回転する中性子星「パルサー」などが合体する際に発生すると考えられており、現在はこのパルサーを発見するために、様々な天体データを解析している。すでに約50のパルサーを発見しており、今後も新たなパルサーを発見することが期待されている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ