人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ロボアド投資、おつり貯蓄、Jコイン、2018年のマネートレンド大予測

2017.12.30

【進化系家計簿アプリ】FPに代わって家計を診断してくれる!?

 レシートの読み取りができるものや、収支を入力するだけのシンプルなものなど、家計簿アプリには種類があるが、中でも人気は金融機関の口座やクレジットカードと連携をさせて、資産管理も行なえるタイプ。その〝資産管理型〟アプリが大きく進化した。

 従来の資産管理型よりも一歩も二歩も踏み込んだ家計診断をしてくれる点が特徴で、分析だけではなく、具体的な対策も提案してくれる。有料のアプリもあるが、ファイナンシャルプランナー(FP)がカバーしていた分野であり、アドバイス料と比較すると超格安。これが流行すると失業するFPが増えるかも!?

[ウェルスケア]
ウェルスケア
家計の収支や資産状況などを入力すると、FPのノウハウを備えたアプリが家計の問題点や具体的な改善方法を提案。月額280円(税込み)。マネー講座など動画も視聴可能。

支出を分類
支出を分類して、使いすぎの項目が一目瞭然に。分類ごとに診断がつく。

支出項目ごとに具体的な対策と提案が示される
支出項目ごとに具体的な対策と提案が示される。

[Fortune Pocket]
Fortune Pocket
既存の家計簿アプリのような短期的な収支管理ではなく、住宅購入や退職といった中長期的なライフイベントに関わる資産形成を、具体的なサービスを紹介することで支援する。

家計の資産と負債のバランスシートも簡単に作成できる
家計の資産と負債のバランスシートも簡単に作成できる。

〈持っているだけでモテそう!?〉
中央部にディスプレイ!?未発表の次世代クレジットカードを発見!

11月9日から開催された「2017 三井住友VISA太平洋マスターズ」の会場で、編集部員が謎のカードを発見した。どうやら認証用の番号を入力しないと使えない次世代のクレジットカードのようだ。展開時期、商品性など詳細は不明だが、カード業界に革命を起こすかもしれない。『DIME』では引き続き、取材を進めていくので続報にご期待ください。

次世代クレジットカード
試作品とのことだが通常16桁のカード番号の中央部がディスプレイに! 入力用と思われるボタンやLEDライトも気になる。

[私が予測しました!]
松岡賢治さん
ファイナンシャルプランナー・松岡賢治さん

証券会社を経て1997年から現職。情報サイト『オールアバウト』ガイド。最新刊に『ロボアドバイザー投資1年目の教科書』。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。