人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.29

超音波技術でワインやウィスキー、日本酒が数分で熟成!味と香りを引き立てる〝魔法のデキャンタ〟

ハンズエイドは、クラウドファンディング「Makuake」にて600%もの支援を達成した、超音波技術によってワインやウィスキー、日本酒を数分で熟成して味と香りを引き立てる『Sonic Decanter』の一般販売をイノベ部公式ストアにて開始した。色はブラックとホワイトの2種、価格は3万4800円(税込)。来春からは小売店店頭で順次発売が開始される予定だ。

Sonic Decanter

『Sonic Decanter』は、「科学的なアプローチによる新しいお酒の楽しみ方があってもいいはずだ」という思いから生まれた。ワインのポテンシャルを引き出すには、伝統的な手法として空気に触れさせるデキャンティングが一般的。デキャンティングで空気に触れさせることで、古いワインであれば澱(オリ)を取り除き、若いワインであれば閉じた状態を開かせる効果があると言われている。しかし、その方法はローマ時代から根本的に変わりはなく、また、酸化を促していることがワインのポテンシャルを引き出すのかを疑問視する声もあった。

Sonic Decanter

これに対して『Sonic Decanter』は、従来の空気と触れさせる酸化とは全く逆のアプローチを取る。超音波の振動により、細かい気泡でワインを攪拌(かくはん)することによって、酸素を抜く効果を実現。その結果、劣化することなく、わずか20分でワインそのものの味や、舌触り、香りを格段に改善されるというのだ。

研究所の調査データとして証明されている効果は下記4つ。
・防腐剤として使用される二酸化硫黄(SO2)の減少
・ph値の減少
・アントシアニンの減少
・挥发酸(VA)の減少

上記に加え、タンニンを和らげ、アントシアニン、エステル、ポリフェノールの化学構造を改良。これらの変化は、年月をかけた熟成の効果と似ており、ワインの味と香りをより引き立てることが期待できる。

Sonic Decanter

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。