人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.29

夫と子どもでお弁当の味つけ変更もカンタン!今、注目の「つくわけ」料理とは?

 休日に時間の余裕があるとき、むこう何日か分のおかずを作り置きし、冷蔵庫や冷凍庫に保存しておく調理スタイルが、忙しいビジネスパーソンや主婦に人気となっている。複数の出版社から様々なレシピ集が刊行され、雑誌でも特集が組まれるなどし、「つくおき」という言葉も定着している。

 そして今、つくおきに続き、新たなトレンドになりそうなのが「つくわけ」。この言葉を生み出した伊藤茜さんは、つくわけを「途中まで作った半調理ものを数品に分けること。1つの食材、1つの下ごしらえで、いくつもの違うメニューが完成します」と説明する。例えば、夫と小さい子どもに、にんじんを使ったお弁当を作るとして、味の好みが異なるので、同じ中身にすることはできない。かといって家事にあてられる時間は限られている。そこで、にんじんを千切りにした後、夫には酸味を効かせてサラダに、子供にはツナと炒めて甘味の味つけにする。


写真はイメージ

 このような感じで、様々な下ごしらえ(「つくわけの素」)1つから数品のレシピができると、実例を紹介したのが伊藤さんの著書『つくわけレシピ 1度の仕込みで4度おいしい。』(ワニブックス)だ。1例を挙げると、鶏そぼろという「つくわけの素」から、梅そぼろ丼、ニンニクそぼろの和え麺、ドライカレー、カレーオムレツが展開できてしまう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。