人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年末年始の帰省時に気になる同級生の話題TOP3

2017.12.28

同級生の近況を聞いて、つい自分と比べてしまう人もいるのでは。同級生と自分の現在を比較することはあるかどうかを質問して、結果を男性と女性、独身者と既婚者で比較した。
「つい比較してしまう」または「比較してしまうこともある」と答えた人は、男性が29.0%、女性は7.8ポイント上回って36.8%。
また独身者は33.9%で、既婚者の32.1%を1.8ポイントほど上回った。「男性よりは女性」が、「既婚者よりは独身者」が、同級生と自分を比べてしまう傾向にあるようだ。

地元の同級生と自分の現在との比較

どんなことで同級生と自分を比べて、複雑な気持ちになってしまうのか。小中高時代の同級生の「年収が◯◯円(自分より高額)」と聞いたときに「複雑な気持ちになる」(12.1%)、または「複雑な気持ちになることがある」(20.3%)と回答した人が最も多く、合わせて32.4%だった。3人に1人が、同級生の年収が自分よりも高いと複雑な気持ちになりことがわかった。

地元の同級生と自分の現在との比較

性と女性で気にする項目に違いはあるのか。先ほどの調査結果を男女別に比較してみた。
 特に男女間の差が大きく出たのは、小中高時代の同級生が「役職についた・部下を持った」と聞いたとき。複雑な気持ちになった男性が23.4%だったのに対し、女性は19.6%。女性よりも男性の方が会社での地位には敏感なのかもしれない。

地元の同級生と自分の現在との比較

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。