人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今すぐ使いたくなる2018年超個性派カレンダー5選

2017.12.28

■とにかく見やすいカレンダー

 

「パピエラボ」が製作している『WALL CALENDER』。特別な工夫がある訳ではないが、何と言っても見やすいのがその特徴だ。文字はブルーとレッドの2色刷り。一般的なカレンダーではブラックが使われる平日部分もブルーとすることで、各日付が際立って見えるし、1日1日がかけがえないのない日である印象を受ける。活版で印刷されていることも、発色が良いことに寄与しているようだ。カレンダーに求める機能が暦を確認することに特化されている人には、こうしたカレンダーが向いているだろう。12ヶ月が見渡せるデザインなので、月をまたがって行うプロジェクトや用事がある人にも向いている。価格は税込み1,404円。「パピエラボ」のオンラインストアから購入することができる。

■デザイン重視、利便性は度外視するカレンダー

 

『Calendario Bilancia』はいわゆる万年カレンダーの一種だが、「曜日」「日付」「月」を水平方向にスライドさせる構造になっているため、スライドさせる程度により本体が傾いてしまうというなんとも厄介な壁掛けカレンダーである。もちろんそれでは困るのでバランスを調整するためのバーが追加されており、これをスライドさせて全体のバランスをとる仕組みだ。「曜日」「日付」は毎日変わるものなので、つまるところ毎日このバランスを調整するという作業が生じるわけで、それが面倒だと感じる人にはお勧めはできない。ただ、そもそもそういう人は万年カレンダー自体が向かないので、この製品が想定しているユーザーとは異なっているのかもしれない。ちなみに本体には5種類の木材が使われており、素地の違いが製品に自然とグラデーションを生んでいる。価格は税込み15,120円で「Generate Design」のオンラインストアから購入することが可能だ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。