人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.27

2018年初日の出、関東や東海はチャンスはあるが、そのほかのエリアは難しい?!

「もういくつ寝ると〜」ではないが、目前に迫ってきた新年。となれば気になるのが元旦のお天気。果たして初日の出は見られるのか。そこで、ウェザーニューズはスマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」にて、元旦の初日の出見解と“初日の出マップ”を公開した。
同社の見立てによれば、2018年1月1日の朝は、前線を伴った低気圧が日本列島に接近・通過し、広いエリアで雨や雪のスッキリしない天気。前線や低気圧から比較的離れた関東(特に南部)や東海では、雲の隙間から初日の出を拝むチャンスがあるが、その他のエリアは残念ながら初日の出を見るのは難しい予想となっている。

元旦は、前線を伴った低気圧が日本列島に接近・通過し、広いエリアで雨や雪のスッキリしない天気となりそう。前線や低気圧から比較的離れた関東(特に南部)や東海では、雲の隙間から初日の出を拝むチャンスがあるが、その他のエリアは残念ながら初日の出を見るのは難しそうだ。特に、前線や低気圧の通過時は、一時的に雨や雪の降り方が強まり、落雷や突風の可能性もあるため、自宅でゆっくりされるのもおすすめ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ