人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.26

ダイキンの小空間マルチカセット形エアコン『ココタス』が挑む空気のバリアフリー化

ダイキン工業では非居室空間にも設置可能な、業界最小サイズの小空間マルチカセット形エアコン『ココタス』を2018年2月27日より発売すると発表した。

『ココタス』は小部屋にも設置しやすいよう天井埋込カセット形を採用し、部品や構造を根本から見直すことで最大寸法460mmという業界最小サイズを実現したエアコン。送風ファンは、小さい吸込口や吹出口でも風量を確保できるよう、新しく開発した、ダウンサイジングターボファンを採用。それに合わせて、吹出口側にはコの字形熱交換器を置くなど、ファンと熱交換器を高集積に配置することで、本体サイズを最小限に抑制。さらに、吹出口にはコの字形のフラップを採用。それにより、足元までしっかり気流を届けられる。

これにより、れまで脱衣室や廊下のようにエアコンが設置できないとあきらめていた場所にも設置できるようになり、住宅内の温度差を軽減。冬時期の健康問題として注目される「ヒートショック」対策となる。

ヒートショックとは、急激な温度差や「低温」状態によって体に起こる悪影響のこと。動脈硬化が進みやすい持病がある人が、温度差によって急激な血圧の変化にさらされ、心筋梗塞や脳梗塞、不整脈などを起こすことで発症します。寒くなる冬場に発生率が格段に高くなっていて、ヒートショックが原因とされる入浴中に亡くなる人の数は、11年間で約1.7倍増加しており、現在では交通事故死者数よりも多い数字となっている。

そんな中、業界最小寸法の『ココタス』なら、これまでは諦めていたような狭い空間でも設置することが可能。日本の住宅における課題となっていた脱衣室や廊下など住宅内を移動する際の温度差を軽減し、「空気のバリアフリー化」に近づけることが可能になる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ