人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

室内焼き肉で発生する煙を吸ってニオイを抑えるエスキュービズムの『吸煙グリル』

2017.12.24

エスキュービズムは、室内で焼き肉などをした際に発生する煙や匂いを予防・吸収する『吸煙グリル SNG-001』を12月中旬より順次発売を開始する。価格は1万9800円。

吸煙グリル SNG-001

この『吸煙グリル』は、換気扇などに使用されているシロッコFANを内蔵。発生した煙を逃さず吸煙し、グリル内で循環させることにより消滅させる。また、煙の出にくいカーボンヒーターを搭載。食材を遠赤外線で暖めることによって、外部ではなく内部より焼けるので煙が出にくく、また余分な油は油受けに落ちるので、よりヘルシーに焼くことができる。

吸煙グリル SNG-001

ちなみにシロッコFANとは、レンジフードや換気扇に使用されている、縦長の細長い板状の羽根が筒状にとりつけられているファンのこと。カーボンヒーターは、炭素繊維を発熱体にして不活性ガスを封入したもの。従来のニクロム線を使用した石英管ヒーターやハロゲンヒーターよりも遠赤外線の放射効率が高くなっている。

吸煙グリル SNG-001

本体色は油汚れが目立たない、マットなホワイトと重厚感のあるブラックの2色展開

本体サイズは幅290×奥行き480×高さ130mm、約4.2kg(プレート付)。吸煙システムとして直径60mmのシロッコFANを搭載。ヒーターはカーボン、プレートの種類はヒーター分離式、温度調整はサーモスタット可変式。本体/特殊PP(耐温)、プレートはアルミ鋳造・フッ素加工仕上。

製品情報

http://sc-tsusho.jp/product/detail/sng-001.html

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。