人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

来年3月17日デビュー!小田急の新型特急ロマンスカー70000形GSEの気になる中身

2017.12.23

■2017年3月17日、新制服とともにデビュー!!

 70000形GSEは2017年3月17日の“白紙ダイヤ改正”でデビュー。当面は第1編成のみで運行し、2018年度に第2編成がお目見えする予定だ。2編成が出そろうと、“松坂世代”の7000形LSEは、38年間の活躍にピリオドを打つ見込み。

 箱根観光をより楽しくするため、新宿発の平日10時00分発、11時00分発、土休9時00分発、10時00分発、11時00分発の特急ロマンスカー〈スーパーはこね〉は、展望席つき車両の運行となる。停車駅は小田原のみなので、始発から終点まで満席もあり得る。


70000形報道公開では、特急ロマンスカー専用の新制服もお披露目(左から1・4人目は乗務員用、右側はアテンダント用。左から2人目は小篠ゆま氏、中央は星野社長)。

 また、このダイヤ改正で、ファッションデザイナーの小篠ゆま氏が手掛けた、特急ロマンスカー専用の新制服が使用開始される。まず特急ロマンスカーの歴史などを知るところから始め、その後、乗務員にヒアリングをしたという。

「お子様にとっては、“憧れのロマンスカーの運転士さん”のイメージ、大人のお客様には、“お出かけの高揚感を高める演出のひとつ”として、なにより着用する乗務員の皆様に、誇りに思い、気持ちよくお仕事に臨んでいただけるような、そんな制服をイメージいたしました」

 小田急ホテルセンチュリー相模大野で行なわれた記者会見で、小篠氏が述べた。


“小田急の新しい夜明け”まで、あと3か月(ひな壇下段左側は、五十嵐秀交通サービス事業部本部長)。

 新制服は「心の豊かさをキーワード」をキーワードに、乗務員用は「正当性、品性、シャープさ」、アテンダント用は「エレガント、清潔感、親しみやすさ」をテーマとした。いずれもバーミリオンオレンジのラインを配した。


特急ロマンスカー〈あさぎり〉フォーエヴァー。

 さて、2017年12月15日付のプレスリリースで、特急ロマンスカー〈あさぎり〉の〈ふじさん〉改称が発表され、“白紙ダイヤ改正パズル”のピースがすべて埋まった。「複々線効果」、「GSE効果」、「〈ふじさん〉効果」に期待したい。

【取材協力:小田急電鉄】

取材・文/岸田法眼

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。