人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.22

断捨離にも繋がる!魅せる収納のできる雑貨5選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪【断捨離にも繋がる!魅せる収納のできる雑貨5選】

気がつくと家のモノが増えている。しかも、ひどい時には持っているモノが重複している、なんてことはないだろうか?そんな時、考えられる原因の1つに持っているモノが把握できていない、ということが挙げられる。そしてそれは、しまい込んだり他のモノに隠れてしまっているから起こる現象だ。今回紹介するのはモノたちを隠さず見せる収納を可能にする雑貨たち。部屋をスッキリ見せたい人にもお勧めの雑貨たちだ。

■憧れのボトルシップを自分の手に(?)『Impossible Bottle』

 

映画『パイレーツオブカリビアン』でもお馴染みのボトルシップは、帆船の模型がガラス瓶に入っている、というのが一般的な姿。しかし、こちらの『Impossible Bottle』はプラスチック製の容器で、しかも底の部分がパカっと外れるのでこの容器のサイズに収まるものなら何でも飾ることができる。何を入れてもボトルシップの姿になるので、置き場所に困った細々としたものを入れておいても様になるから便利である。価格は22ドル(約2,500円)で海外のサイト「PELEG DESIGN」のサイトから購入することができる。

■収納したものを格上げするディスプレイケース『Display Cabinet』

 

店舗で見かけるディスプレイケース、というのは客をふるいにかける装置だと思っている。ケースから取り出してもらうとそれだけで購入しないといけない気がしてくるし、心なしか店員の方も期待の眼差しで見ているような気がする。したがって購入しようという気持ちがある程度ないとなかなか手を出せないと思うのだ。その反面、中に収納されているものは誰にでも自分を触らせない品物たちというわけで、それだけで有り難く輝いてみえる。そんな気持ちを家でも味わえそうなのがこのディスプレイケース『Display Cabinet』だ。透明なガラスのケースというのはたまに見かけるが、底部が木製のタイプはなかなあ珍しい。これで更に格が上がったように見える。腕時計・メガネ・アクセサリーといった定番のモノから、カメラ・ボールペンといったコレクションも兼ねているものまで、使い途をあれこれ考えるのも楽しそうだ。サイズはSサイズとLサイズの2サイズ展開で価格は各々税抜き3,500円、5,600円。楽天市場から購入することができる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。