人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

那覇のデパート・リウボウにオープンした『樂園百貨店』おすすめの沖縄みやげ5選

2017.12.22

■『樂園百貨店×tabishio』(2160円~)

 1つのパッケージの中に6種類の様々な産地の塩がおさまった『tabishio』(たびしお)は、日本ソルトコーディネーター協会代表理事の青山志穂さんの監修によって生まれたもの。樂園百貨店のイメージにあうよう、約1200種あるという世界中の塩からセレクトされ、『樂園セレクト』、『沖縄セレクト』、『美容セレクト』、『豚肉セレクト』、『プレママセレクト』の5商品がある。小分けして料理好きの知人たちに配るのには、最適なおみやげ。

■『Bluemoon candle OKINAWA』(2700円)

 アロマセラピストからキャンドル作家へ転身した飯星りんかさんの作品で、ブーゲンビリアやヒカンザクラといった沖縄の花をドライフラワーにして、キャンドルに閉じ込めたもの。キャンドルそのものの色と花が絶妙にマッチした美しさが人気を呼び、全国にファンがいる。インテリアとして飾っておくのもいいが、火をともして浮かび上がる植物たちや、やさしい灯りも楽しみたい。

■『nife arabesque』の陶器(2700円~)

 沖縄でモノづくりに携わる人たちと様々な取り組みを行っている『ゆいまーる沖縄』が育てた陶器のブランドが、この『nife arabesque』(ニーフェアラベスク)。

「ニーフェ」とは、「ありがとうございます」を意味する沖縄の方言「にふぇーでーびる」にちなんだもの。「人に対する感謝、自然に対する感謝、ものに対する感謝の心を持った沖縄のおおらかで柔らかい雰囲気や人柄を、器を通してお伝えしたいという思いからできたブランド」だという。そして、アラベスク(=唐草模様)は昔から描かれている吉祥文様だが、白地にコバルトブルーのコントラストが沖縄らしさも感じさせ、魅力の源泉となっている。

 いずれもスタッキングができ、持ちやすいように縁が立ち上がっているといった、使いやすさも人気の秘密。和洋中からスイーツまで、どんなジャンルの料理にも馴染むよう種類を取り揃えている。

『樂園百貨店リミテッドショップ』は、2018年2月までの限定出店の予定だが、好評につきそれ以降も売り場を拡大して営業する可能性があるとのこと。定番とは違ったおみやげを探している方は、気軽に立ち寄られるとよいだろう。

協力/沖縄デパートリウボウ

※記事内の表記金額は全て税込金額です。

文/鈴木拓也

老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。