人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.22

DSDネイティブ&バランス出力対応で4万円台を実現したCayinの『N5ii』

コペックジャパンは、同社が扱うCayin(カイン)社製のDSDネイティブ・Android搭載デジタルオーディオプレーヤー『N5ii』の発売を開始した。
Cayin『N5ii』は『i5』と『N5 DAP』で人気のあった要素を踏襲しながらも、『ESS 9018K2M』や秀逸なバランス出力など、新たなエッセンスを加えることで新たな音楽体験を楽しめるデジタル・オーディオプレーヤーに仕上がった。

N5ii

その特徴としては、『N5 DAP』で初めて搭載された2.5mmバランス出力とデュアルMicroSDスロット(最大2×400GB)を搭載。しかも内蔵メモリー32GBの他にOTG接続のUSBメモリーで容量を拡張、直接楽曲再生も可能だ。そしてサイズは『i5』より9%小さく、そして24%も軽量化されている。

『N5ii』には2.5mmバランス出力用に完全差動アンプを搭載。これによりセパレーション、ハンドリングパワー、サウンドステージの改善が期待できる。 しかも何より『N5ii』のバランス出力が特別なのは、バランス出力のパフォーマンスを最高にするために、ノイズや干渉の原因をできる限り排除するオーディオ・プライオリティモードを搭載していること。Cayin伝統の真空管アンプ等の据え置き機器で培ったノウハウを存分に発揮し、鮮明なバランス出力の違いを体感できるはずだ。

ラインアウトも機能性を追求。デスクトップグレードのアウトプット出力2Vで、入力インピーダンス10kΩ以上のシステムでも使用できる。アクティブスピーカーのみならず、ポータブル/デスクトップアンプの高品質アナログソースとしても対応が可能。またUSBオーディオインプット (USB DAC) 、アウトプット (デジタルトランスポート) 、USB-C経由のS/PDIF (同軸) 出力、外部DACへの理想的なDoP,D2Pソースなど、この小さなプレーヤーに幅広いデジタルオプションを備えている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ