人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

水道水がスパークリングワインに変身するSodaStreamの『Sparkling Gold』

2017.12.22

 同社のプレスリリースによれば、2017年10月にドイツで独自に実施されたマーケットリサーチテストでは、調査対象の76%が、フランスのシャンパンブランド「Moet&Chardon」や「Veuve Clicquot」と同じくらい、あるいはそれ以上に「 スパークリング・ゴールド」のテイストを楽しんだ、という。

「世界中の何百万人もの人々が、SodaStreamを使って普通の水道水をボタンひとつでフレッシュな輝く水に変えて楽しんでいます。楽しくエキサイティングな濃縮エッセンスは、より多くのユーザーがホリデーシーズンを祝うドリンクを楽しむ機会を与えてくれるでしょう。乾杯!」と同社のDaniel Birnbaum最高経営責任者(CEO)がアピールするように、クリスマスや年末年始のパーティーにぴったりの商品だ。

 11月30日の時点では、同社のドイツのサイトでも価格や発売開始日は明らかにされていない。米メディアNew York Postによれば、同社の株価は「スパークリングゴールド」発売を発表した11月27日の終値で約70%上昇し、火曜日にはさらに3.1%上昇して69.07ドル(約7700円)となった。

「スパークリングゴールド」は、濃縮エッセンスと5種類のスパークリングウォーターの推奨配合比で調合した場合、アルコール10%となる。200mlの美しい金色のガラスボトルに詰められたエッセンスで、12杯のスパークリングワインが作れる。パーティーを盛り上げる「奇跡」のエッセンス、ぜひ日本でも販売してほしいものだ。

参照リンク:
SodaStream公式サイト
https://www.sodastream.de/produkte/sparkling-gold/

写真/SodaStream

文/三崎由美子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。