小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

インフルエンザにかかりやすい人の特徴は「胃腸が冷えやすい」「胃腸の働きが低下」

2017.12.21

何度もインフルエンザにかかる女性の特徴

インフルエンザに4回以上かかっている女性の特徴の1つが“胃腸が冷えていること”だった。そこで、全回答者(1000名)に、胃腸が冷えていると現れやすい症状を提示し、自身にあてはまる症状を聞いたところ、「疲れやすい」が最も多く52.7%、次いで、「花粉症などアレルギーもちだ」が33.5%となった。男女別にみると、「軟便や下痢をしやすい」(男性32.2%、女性25.6%)を除く全ての項目で女性のほうが高くなり、特に、「疲れやすい」(男性41.8%、女性63.6%)や「頭痛がしやすい」(男性18.2%、女性36.2%)、「肌あれがしやすい」(男性13.8%、女性32.6%)では、女性のほうが20ポイント前後高くなった。胃腸が冷えていると現れやすい症状を自覚しているのは、男性より女性のようだ。

インフルエンザ罹患経験者の胃腸冷えと免疫力

自覚がない「隠れ胃腸冷え」のケースも

そして、胃腸の冷えを感じていない人(胃腸の冷えを「どちらともいえない」「あまり感じていない」「全く感じていない」と回答した766名)について、胃腸が冷えていると現れやすい症状が「6個以上」あてはまった“胃腸冷えの可能性がある人”の割合をみると、11.4%となり、男性では6.4%、女性では17.4%だった。胃腸が冷えている実感はないものの、胃腸冷えチェックで胃腸冷えの可能性があると判定された“隠れ胃腸冷え”は、男性より女性に多いようだ。

インフルエンザ罹患経験者の胃腸冷えと免疫力

インフルエンザ予防としての腸内環境整備

また、最近では、ヨーグルトを摂取することが、インフルエンザ対策として注目を集めているが、日頃から、腸内環境を整えるために、ヨーグルトなど身体に良い菌が含まれた食品・飲料を摂取している人はどのくらいいるのだろうか。全回答者(1000名)に、最近1年間に、腸内環境を整えるために、ヨーグルトなど身体に良い菌が含まれた食品・飲料を摂取したか聞いたところ、「積極的に摂取した」が34.4%、「摂取した」が44.8%で、合計した『摂取した(計)』は79.2%、「摂取していない」は20.8%だった。腸内環境を整えることを意識していた人は多いようだ。男女別にみると、男性では『摂取した(計)』は75.0%、女性では83.4%となり、特に女性に多いことがわかった。

インフルエンザ罹患経験者の胃腸冷えと免疫力

腸内環境だけでなく、胃腸などの冷えに注意を

ここで、腸内環境を整えることを意識していた人(792名)について、最近1年間でインフルエンザにかかった人の割合をみると16.9%だった。さらに、胃腸の冷えを実感している人(203名)と実感していない人(589名)を分けて、インフルエンザにかかった人の割合をみると、腸内環境を整えることを意識していた人でも胃腸の冷えを実感している人では23.2%と、胃腸の冷えを実感していない人の14.8%より10ポイント近く高くなった。腸内環境を整えることを意識していても、胃腸など体の内側が冷えていると、インフルエンザにかかりやすくなってしまうようだ。

インフルエンザ罹患経験者の胃腸冷えと免疫力

【調査概要】
調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とするこれまでにインフルエンザにかかったことがある20歳以上の男女
調査期間:2016年11月16日~11月22日
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
有効回答数:1000サンプル(有効回答から男女が均等になるように1000サンプルを抽出)
内訳(男性500s/女性500s)
実施機関:ネットエイジア

文/編集部

 

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。