人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.21

インスタ映え必至!アーティスト御用達の人気店『PAVILION』のX'masディナー

 11月22日に開業1周年を迎えた、飲食店を中心とする店舗やオフィスが軒を連ねる「中目黒高架下」。そこは、中目黒という場所柄か毎晩のようにオシャレでクリエイティブな人たちが集まる素敵な空間(商業施設)です。 
※筆者は湘南在住のため憧れ感がやや強めにでています。笑

 

 そんな「中目黒高架下」の中でも、芸能人やクリエイターなど著名人が足繁く通うという窯焼き料理&お酒のレストランが、今回ご紹介する「PAVILION(パビリオン)」です。

■有名アーティストの作品が設置された個性的な空間が広がる店内

「PAVILION」は、食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo」などを手掛けるスマイルズが展開する、“LOVE”と“ART”をテーマにした一風変わったレストラン。店内には有名なアーティストのアート作品が多数展示され、まず他のレストランにはない独特な空間が演出されています。

 数ある作品の中でもひと際目を引くのが、天井からテーブルに向かってぶら下がっているこのバイクのアート! 西野達氏の作品で、よく見るとコンクリートがついた街灯からキーチェーンでぶら下がっています。彼女に早く会いたい一心で、街灯に鍵を掛けたままバイクを発進させてしまい街灯ごと引っこ抜いてしまったというストーリーなのだそう。まさに「LOVE」と「ART」!


名和晃平氏の作品『Black Ball』

 ほかにもバーカウンターを見上げると、ミラーを使った名和晃平氏の作品が、店舗のエントランスに繋がる50mの回廊には、人気ミュージシャン「サカナクション」の山口一郎氏が手掛けた“音のない新曲” と称される作品『ANDON』が設置されています。

『ANDON』は、電車が通る音に反応して光る仕掛けになっています。ネガティブなイメージがある電車の騒音を敢えて活かしたという、高架下ならではの作品です。


サカナクション 山口一郎氏の作品『ANDON』

動画

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ