人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

第一印象や健康にも影響する「歯並び」の話

2017.12.21

■矯正歯科医に聞く!歯並びの悪影響

コンプレックスチェックリスト付き!あなたの一生を左右する歯並びの重要性

歯並びの悪さがもたらす悪影響は、見た目だけではないという。矯正歯科の見地からすれば、どのような影響があるのか?サンタ歯科クリニックで矯正治療を行う、歯学博士の那須美穂先生に伺った。

「歯並びが悪いと、通常の歯ブラシでは歯磨きがしにくいため、口腔衛生状態が悪くなりやすく、虫歯や歯周病になるリスクが高まります。また、歯並びが悪い人は、噛み合わせが悪いことが多いので、例えば、片方のあごに長年負担がかかり続けることで、顎関節症になるなどの健康上のリスクもあります。

小さい頃に親御さんから歯の矯正を勧められても、銀の針金をつけるのに抵抗があり、やらなかったという人も多いですが、近年、目立たない矯正装置が出てきており、これならば!と、10代~60代の方まで、大人でも歯の矯正を行なう方が多くいらっしゃいます」

歯並びを治すと、歯磨きがしやすくなり、よく噛んで食べられるようになるため、健康リスクも回避できる。そして歯並びコンプレックスが解消され、思いっきり大きな口を開けて笑えるなどの精神的な影響もあるといわれている。

見た目や印象だけでなく、健康のためにも、改めて自分の歯並びに注目してみてはどうだろうか。

那須 美穂先生/サンタ歯科クリニック
那須 美穂先生/サンタ歯科クリニック
歯学博士・日本矯正歯科学会認定医。 日本大学歯学部卒業後、岡山大学大学院歯科矯正学分野博士課程修了。岡山大学病院矯正歯科、青山アール矯正歯科勤務を経て、関東近県の複数の歯科医院で矯正治療を行っている。

取材・文/石原亜香利

※記事内のデータは取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。