人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.20

壁面を魅せる収納スペースとして活用できるニトムズの『シェルフステッカー』

日東電工のグループ企業であるニトムズは、同社が展開する賃貸住宅でも安心して使用できる、貼ってはがせるインテリアデコレーションブランド「decolfa」より、壁面を装飾しながら、小物の収納ができる『シェルフステッカー』を12月21日よりメーカー出荷を開始する。価格はオープン価格。

『シェルフステッカー』は、壁面に貼ってはがせる飾り棚だ。デコラティブなステッカーと透明の収納ボックスがセットになっており、壁面を収納スペースとして有効に活用しながら、魅せる収納が実現できるアイテムと言える。文庫本や化粧水などを収納できるBOX型(耐荷重約800g)とペンなどの長物に適したポケット型(耐荷重約300g)の2サイズがあり、ステッカーはそれぞれ3柄ずつの展開。「decolfa」のインテリアマスキングテープ、インテリアフィルムテープを併用することで、デコレーションの幅を広げて楽しむこともできる。

同社によれば、この製品は、壁面収納を楽しむ人が増えていることから生まれたアイテムだという。近年の壁や天井を傷つけず柱を取り付ける壁面収納システムの流行や、「decolfa」のフック付きのステッカーの販売が好調であることなどから、広い空間である壁面に傷をつけずに収納スペースとして活用したいというユーザーニーズを察知。製品化に至った。


また、ホームセンター市場では、近年、デコ市場やリノベーション住宅市場の伸長を受けて、女性のDIYを意識した売場が増えてきている。貼ってはがせる「decolfa」は、これからDIYを始める人のファーストステップに適したアイテムで、同社では「シェルフステッカー」は、DIYや壁面収納、お部屋のデコレーションに初めて取り組む方、賃貸住宅で壁に穴を開けたくない方のニーズも満たすアイテムだ、と説明している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ