みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >セブン銀行ATMの対応で使いやすくな…

セブン銀行ATMの対応で使いやすくなった「LINE Pay」の始め方(2017.12.20)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セブン-イレブンなどにあるセブン銀行のATMで、「LINE Pay」の入出金ができるようになりました。LINEは毎日のように使っているという人が多いでしょうが、LINE Payはどうしょうか。使っているでしょうか。そもそも、LINE Payとはどういうサービスでしょうか。


セブン銀行ATMでLINE Payの入出金ができるようになった。新宿歌舞伎町にあるATMコーナーはLINE Payイメージでラッピング。

■LINEが提供する送金・決済サービス

 LINE Payは、LINEアプリで決済や送金ができるサービスとして生まれました。LINEのスタンプやLINE GAMEの有料アイテムの購入、LINEの友だちとのお金のやり取り、ZOZOTOWNなどのインターネットショッピングの支払いがLINE Payでできます。


LINEアプリのLINE Pay画面。ここからチャージやLINEの友だちへの送金ができる。

 LINE Payを使うということは、LINEの中に銀行口座(アカウント)を作るような感じです。アカウントを作ってお金を入れておくと、支払いに使ったり、友だちに送金したり、逆に送金されたりといったことができるようになります。

 LINE Payを使うなら、まずはアカウントに入金です。LINE Payのメイン画面で「チャージ」を選ぶと、「銀行口座」や「LAWSON レジチャージ」「コンビニ」「Pay-easy」といったメニューを選択してLINE Payに入金できます。

「コンビニ」や「Pay-easy」のメニューを選択すると、コンビニのキオスク端末や銀行のATMを使って現金でチャージができます。

 銀行口座からチャージするには、連携させる銀行の登録が必要で、さらにネットバンキングの利用が必要になることもあります。この銀行口座の登録が本人確認にもなります。キャッシュカードやパスコード(パスワード)をしっかり管理していれば、子どもが親の銀行口座からLINE Payアカウントに入金して支払いに使うといったことはできません。

1 2 3 4 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。