人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.19

世界限定300足!「オニツカタイガー」が世界的なデザイン集団「TOMATO」とのコラボシューズを発売

アシックスジャパンは「オニツカタイガー」ブランドにおいて、世界的に活躍するデザイン集団「TOMATO」の創立メンバーの一人であるジョン・ワーウィッカー氏とコラボレーションを実現。アートスニーカー『COLESNE RS/ “TOMATO: SOHO MIDNIGHT”』を世界で300足限定で販売すると発表した。国内では12月16日から直営店「オニツカタイガー」表参道店と渋谷店、オニツカタイガーマガジンオンラインストアにて合計100足限定で発売する。 メーカー希望小売価格は2万4000円。製品には直筆サイン入りのオリジナルフォトアートが同梱される。

このコラボレーションは、2016年3月に東京の渋谷パルコを中心に渋谷の街をジャックし話題となった「TOMATO」の結成25周年記念企画「THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”」に、「オニツカタイガー」がオフィシャルパートナーとして参画したことを機に始動。商品化は、2017年4月に発売した「COLESNE LO “TOMATO:SHIBUYA SHIBUYA”(コレソン ロー トマト シブヤ シブヤ)」に続く第2弾となる。

今回は、クラシックなランニングシューズからインスピレーションを受けたオリジナルのスニーカー『COLESNE RS』をベースにしている。アメリカのソーホーやセント・マークスの街がモチーフで、ジョン・ワーウィッカー氏本人が深夜に同地区を散策していた時に出会った電飾を基にカラーパレットを創作。アッパー(甲被)にブルーやオレンジ、グレーなどのカラーリングを施している。 なお、この創作手法は、同氏が長年にわたり研究しているセルフプロジェクト『Time I s I space (Time space,Time's Pace)』と連動したものだ。

このTime I s I space (Time space,Time’s Pace)とは、ワーウィッカー氏が世界を旅した際に、ファインダーを通じて連続で写真を撮り、特定の場所で、特定の時間に撮られた写真からその街の色を分析。カラーコードを推定しながらカラーパレットを創作し、色でその街を表現していくというアート活動だ。

ソーホーやセント・マークスのイメージ

オフィシャルムービーはここからチェック

関連情報

https://www.onitsukatiger.com/jp/ja-jp


文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ