人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.18

管理職に胃腸の不調を感じさせるモンスター社員の特徴

厚生労働省「平成27年賃金構造基本統計調査」によれば、常用労働者が100人以上の企業に属する部長級の賃金は男性で66万2800円、女性は64万7500円だった。また課長級では男性は52万9900円、女性は46万700円。ちなみに20〜24歳の非役職者では男性21万1100円、女性は20万7800円だった。この違いと差は、果たして妥当なのか、それとも……。養命酒製造が昨年、「リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力」というテーマによるインターネット調査を実施し全国のリーダー・管理職の男女1000名の有効回答を回収した。

リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力

◆胃腸冷えを感じているリーダー・管理職は4人に1人、女性管理職では3人に1人

まず、全国のリーダー・管理職の男女1000名(全回答者)の胃腸冷えチェックを行なった。全回答者(1000名)に、胃腸の冷えをどのくらい感じているか聞いたところ、「非常に感じている」が5.4%、「やや感じている」が18.8%で、『感じている(計)』は24.2%になった。胃腸の冷えを感じているリーダー・管理職は4人に1人と少なくないようだ。性別×役職別にみると、胃腸の冷えを感じている人の割合は、女性リーダー・管理職に多いようで、男性リーダー15.2%、男性管理職12.0%に対し、女性リーダーでは35.2%、女性管理職では34.4%と、女性ではいずれも3人に1人の割合になった。

リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力

また、全回答者(1000名)に、胃腸が冷えていると現れやすい症状を提示し、自身にあてはまる症状を聞いたところ、「疲れやすい」が最も多く41.2%、次いで、「花粉症などアレルギーもちだ」が29.4%、「ガスが溜まって便秘になりやすい」25.0%、「軟便や下痢をしやすい」22.7%、「頭痛がしやすい」20.9%となった。男女別にみると、多くの症状において男性より女性のほうが高くなったが、特に、「疲れやすい」(男性34.2%、女性48.2%)、「ガスが溜まって便秘になりやすい」(男性16.2%、女性33.8%)、「頭痛がしやすい」(男性14.4%、女性27.4%)、「肌荒れがしやすい」(男性8.6%、女性18.6%)では、女性のほうが10ポイント以上高くなった。女性のほうが、胃腸が冷えていると現れやすい症状を自覚しているようだ。

リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力 リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力

次に、胃腸が冷えていると現れやすい症状が「6個以上」あてはまった人を“胃腸冷えの可能性あり”とし、胃腸冷えの自覚がないリーダー・管理職(胃腸の冷えを「どちらともいえない」「あまり感じていない」「全く感じていない」とした758名)について、胃腸冷えの可能性をみると、“胃腸冷えの可能性がある”リーダー・管理職は5.0%で、男性リーダーでは3.4%、男性管理職では2.3%、女性リーダーでは9.2%、女性管理職では6.7%となった。胃腸冷えの自覚がなくても胃腸が冷えている可能性のあるリーダー・管理職の存在が明らかになった。

リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ